ヤミ金対応は、司法書士でもできる?


ヤミ金対応は、司法書士でもできる?

ヤミ金とは、貸金業登録をしていない不正な業者の事です。そんな事を知らずに、うっかり借りてしまうと、「完済させてもらえない」「職場にまで執拗に連絡が来る」「金利が違法に高い」という状況になってしまいます。私もそんな一人でした。

 

結局、「他のヤミ金から、借りないと返済ができない」「同じヤミ金からさらに借金をしてしまう」という泥沼になる前に、解決をしましょう。

 

 

駅の広告にあるのは、司法書士事務所、弁護士事務所

 

違法な貸金業者であるヤミ金は、法律上は、貸金ではないので、あなたが借りた借金は、返さなくて良い事になっています。でも、一般の人が、ヤミ金業者に「違法なので返しません」と言っても、取り合ってもらえないどころか、より一層取り立てが厳しくなります。

 

 

やはり法律の事は、法律のプロに相談をしたいわけですが、駅の広告では、なかなかヤミ金対策まで対応してくれる会社は少ないですね。なかなか連絡をするのは勇気がいると思います。

 

 

ヤミ金の対応してくれるところを探すと、いくつかの司法書士事務所、弁護士事務所が見つかりました。

 

 

司法書士事務所とは?

 

司法書士とは、普段あまり聞いた事が無い職業だと思います。司法書士ができる主な仕事は、「債務整理」「登記・供託」「裁判事務」「成年後見業務」などです。その他に、身近な暮らしの法律トラブルを解決するお手伝いをしています。

 

 

法律の知識がない一般の方の身近な法律屋さんで、困った事があれば気軽に相談できる事務所が多くあります。ですから、「誰に相談したらいいのかわからない・・・」「困った・・・どうしよう・・・」と一人で悩まずに、泣き寝入りしないで相談をしてみましょう。トラブルを解決するための良いアドバイスを頂けると思います。

 

 

任せるのは、司法書士事務所?弁護士事務所?

 

それでは、弁護士はどうでしょうか? 弁護士は、法律の専門家として、基本的人権を守り、社会正義の実現を目指す仕事です。

 

 

弁護士は、難関な国家試験を突破し研修期間を経て、法律の専門家として、さまざまなトラブルに対しての予防方法やアドバイス、法的手続きを行い問題解決をするのが主な仕事です。

 

 

多くの弁護士は、「民事事件」という人と人同士のトラブル、会社(法人)によるトラブルを対象とする方が多いです。 一方で「刑事事件」という国が犯罪を取り締まる内容が適正か?手助けをしてくれる弁護士もいます。

 

 

それでは、任せるのはどちらが良いのでしょうか? ヤミ金に強い司法書士事務所も、ヤミ金に強い弁護士事務所もいます。

 

 

注意としては、一般的な司法書士事務所では、対応できる金額が140万円までと少額に特化している事です。また、もし裁判になると、弁護士は代理人になる事ができますが、司法書士はなる事ができません。 でも、実際の裁判は、出頭をしなくても大丈夫です。ご安心ください。

 

 

かかる費用については、弁護士が高いと思われがちですが、ヤミ金に強い弁護士事務所の中には、相談は無料という所もありますので、1時間5000円が相場と言われる弁護士相談が、「無料」で出来ることもあります。

 

 

どちらも敷居は高いと思いますが、ヤミ金問題の解決の為には、早く相談をした方がいいと思います。早く相談をすれば、それだけ利息も減りますし、ヤミ金業者からの不正な請求や、要求に生活を乱される事もなくなります。

ヤミ金問題の早期解決は相談実績15000件以上で、ヤミ金に強い弁護士がいるRESTA法律事務所がオススメ!

RESTA法律事務所はコチラ