ソフト闇金なら、ヤミ金よりも安全?


ローンの返済で首が回らなくなり、ヤミ金から借りたのはいいけれど、やっぱり返すあてがなくて、2回、3回もしないうちに返済が滞ってしまった。滞ると催促の電話がたくさんかかってきて生活にも支障が生じてしまった。

 

 

滞納になると遅延損害金と称して、さらなる利息が付いてきて、ますます元本返済は遠くなってしまった。そんな状況になる前に、ヤミ金に強い弁護士事務所に相談をして、ヤミ金問題を解決しましょう。

 

 

ヤミ金の返済で滞納しそうになったら?

 

ヤミ金とは、出資法に違反している金利で貸付をして、違法な手数料や高金利で暴利を得ている組織です。そのような不法行為を行うものは法律は手を貸さず、貸し借り自体は無効であり、さらに元本も含めて、法的には、一切返済する義務がないと裁判での判例も出ています。

 

 

法律での理屈は、そうなっていますが、素人が毅然とヤミ金に「法的根拠がないので返済しません」と言っても、相手にしてくれないどころか、督促や嫌がらせが増えるばかりです。

 

滞納しそうになったら、金策をしてその場をやり過ごすのではなく、ヤミ金に強い弁護士事務所に相談をしましょう。弁護士事務所に委託をすれば、ヤミ金業者に対する返済の免除、元本の相殺、催促の停止などを速やかに行ってもらえます。

 

 

ヤミ金の返済が滞納してしまったら、どんな利息や問題がある?

 

ヤミ金への返済が滞納になると、3つの問題が起こります。

 

 

1つ目は、催促の電話が四六時中かかってきて、生活に支障が出てしまう事です。自分だけではなく、自宅の家族、職場の上司、保証人になってもらった親戚などにも迷惑がかかるので、このような状況になる前に、きちんと家族と相談をして、対策を行いましょう。

 

 

2つ目は、延滞利息が発生する事です。ただでさえトイチ(10日で1割の利息)以上の利息を払っているのに、さらに同じくらいの延滞利息を請求されることがあります。言われるがまま、利息だけの支払いを続けていくと、結局、元本は全く減っていない事になります。

 

 

3つ目は、追い貸しになり、泥沼化する事です。支払いの利息だけでなく、返済をする為に借金をして、その利息をもちろん払うという抜けられない借金地獄になっていきます。

 

 

滞納してしまったら、金策をしてその場をやり過ごすのではなく、ヤミ金に強い弁護士事務所に相談をしましょう。弁護士事務所に委託をすれば、ヤミ金業者に対する返済の免除、元本の相殺、催促の停止などを速やかに行ってもらえます。

 

 

ヤミ金の借金問題は、いずれ返済ができなくなり、さらに悪くなるか、生活が破たんしてしまいます。一刻も早く、法律的な解決ができるヤミ金問題に強い弁護士事務所に相談をしましょう。ヤミ金問題に強い弁護士事務所で委任をしたあとは、延滞について悩む事もなくなりますし、対応も返済も不要です。ヤミ金問題の解決は、滞納をする前に相談をしてみてください。きっと、あなたのヤミ金の延滞についても、すっきりとなくなる事でしょう。

ヤミ金問題の早期解決は相談実績15000件以上で、ヤミ金に強い弁護士がいるRESTA法律事務所がオススメ!

RESTA法律事務所はコチラ