ヤミ金からの借金を完済したい


ヤミ金からの借金を完済したい

以前はやりたい放題だった残業代も減って、休日出勤もできなくなり、ローンの返済ができなくなって、とうとうヤミ金からの借金をしてしまいました。

 

 

利息がトゴ(10日で5割)という事で、3回もしないうちに利息分だけでも返せなくなり、何とか縁を切る方法を考える事にしました。借りた金額は30000円で、初回だから手数料はまけてやると言われ、10日後に15000円の振り込みをするように言われました。

 

 

1回目、15000円。2回目、15000円。3回目、15000円。1か月後に元本の3万円よりも支払っている事に気が付いて、どうにかしなくてはいけないと思い、一括での返済を聞いてみました。

 

 

ヤミ金の完済させない仕組み

 

一括返済をする場合には、元本の30000円と、利息の15000円と、一括返済手数料の5000円の合計5万円をまとめて振り込むように指示をされました。3万円を借りただけなのに、95000円の返済で、3倍になっています。でも、このまま利息だけを返済していたら、一生、返済は終わりません。

 

 

1回で、5万円は無理だったので、2回払いをお願いすると、1回目は30000円、2回目は40000円でいいという事でした。合計で7万円です。

 

 

算数の計算としては、どうにもつじつまが合わない部分がありますが、1回目は元本15000円と利息15000円、2回目は元本15000円と利息15000円と2回分の一括返済手数料の10000円という内訳だそうです。

 

 

2回で7万円も難しかったので、どうにかならないか?と相談をすると、うちではまけられないので、系列を紹介するという事で、そこから新しく5万円を借りれば、一括返済ができるだろう?と言われました。

 

 

ここまで来ると、確かにそのヤミ金とは手が切れますが、また新しく5万円のヤミ金の付き合いが始まり、結局、終わりがないという事に気が付きました。

 

 

ヤミ金からの借金は完済できない

 

先ほどのケースは、まだ優しいソフトヤミ金の対応です。ヤミ金は、完済させないようにいろいろな方法で阻止しようとしてきます。

 

 

例えば、一括返済は、返済日前日の午前中に連絡を入れて金額を確認するようにと指示をしたにもかかわらず実際には、午前中には何回かけても電話に出ないとか、一括返済をする為には、元本の50%の手数料がかかるとか、法外な事を言っては、完済させないようにしてきます。そして、最後には、系列店を紹介して、借金の総額をアップさせていく手口もあります。

 

 

分割で元金を返済する場合も、トゴ(10日で5割)では、なかなか減りません。

 

 

例えば、3万円をトゴで借りると、利息だけでも、10日で15000円です。元本を返す為に、20000円用意しても、1回目で元本5000円、2回目で7500円、3回目で11250円、4回目で6250円の元本の返済になるので、3万円に対して40日借りただけで8万円も返済しないといけません。8万円が用意できるなら、ヤミ金から借りないと思いますがいかがでしょうか?

 

 

ヤミ金から借金をすると、返済しても返済しても元本が減らない事が分かったと思います。気が付いた時には、破たんしてしまいます。ヤミ金問題を解決する為に、法律的な対応による解決が、あなたの生活を再建できる近道です。

ヤミ金問題の早期解決は相談実績15000件以上で、ヤミ金に強い弁護士がいるRESTA法律事務所がオススメ!

RESTA法律事務所はコチラ