旦那に内緒で、ヤミ金問題を解決したい


旦那に内緒で、ヤミ金問題を解決したい

ママ友とのランチ会に付き合ううちに、どんどん家計が苦しくなり、とうとうヤミ金にまで手を出してしまったのですが、旦那にバレずに解決をする事はできないのでしょうか?

 

 

専業主婦で、夫に内緒の貯金(へそくり)や借金がある人は、実に90%以上いると言われますので、多くの人が共感できる問題かもしれません。

 

 

でも、ヤミ金に手を出してはいけませんね。ヤミ金からお金を借りた時点で、いずれは返済ができなくなり、複数のヤミ金に借りる地獄に落ちるのは時間の問題です。

 

 

もし、あなたがヤミ金からお金を借りてしまったら、または借りようと思うくらいまで返済が困ってしまったら、借金問題を解決してくれるヤミ金に強い弁護士事務所にまずは相談をする事をオススメします。

 

 

夫に内緒で専業主婦でも借りられます

 

夫に内緒で専業主婦でも借りられますというビラを見た事がありますが、それは、夫には内緒かもしれませんが、旦那様の勤務先や信用を担保にして、お金を借りている事になるので、もし、返済ができなかった場合には、やはり迷惑がかかります。

 

 

支払いができなくなった場合には、いきなり旦那様の会社に連絡をする事はありません。まずは、奥さんの友人や身内から、借りられないか?探ってきます。旦那さんの会社に連絡をするというのは、脅し文句なのですが、返済ができなくなったら、旦那様に相談をして解決をするのが一番です。

 

 

夫に内緒で、ヤミ金問題を解決する為には、一生利息を支払い続けるか、法律のプロに相談をするか、選択肢は2つになります。もちろん、一生利息を支払い続けるのは、膨大な負担になりますので、覚悟を決めて、法律のプロに相談をしてみてください。

 

 

法律のプロに相談をすると?

 

法律のプロというと、どのような職業が思い浮かびますか?裁判官、弁護士、司法書士などが思い浮かぶと思います。裁判官は、自己破産とか、個人再生が妥当かどうか判断をする人なので、借金の問題については直接の支援はしてくれません。相談をするのは、弁護士や司法書士になります。

 

 

司法書士は、普段あまりなじみのない職業ではないでしょうか?司法書士の主な仕事は、「債務整理」「登記・供託」「裁判事務」「成年後見業務」などです。身近な街の法律相談者というような仕事です。

 

 

弁護士は、法律の専門家として、基本的人権を守り、社会正義の実現を目指す仕事です。難関な国家試験を突破し、法律の専門家として、さまざまな法的なトラブルに対しての予防方法やアドバイス、法的手続きを行い問題解決をするのが主な仕事です。

 

 

最近は、借金問題に関する相談も増え、専門的に扱う弁護士事務所・司法書士事務所も増えています。気軽に相談ができる様にフリーダイヤルで無料での相談を受け付けているところもありますので、まずは法律のプロに相談をしてみましょう

 

専業主婦の場合には、自己破産など大きな問題にはならないで、債権者と「任意整理」という借金の整理の交渉と、ヤミ金からの不当な借金をチャラにしてくれる交渉に進みます。ここまで来ると、あなたは特にする事はなく、すべて弁護士がやってくれます。

 

借金の新しい返済計画ができたら、弁護士費用も含めて、分割での返済をしていき、完済をしたら、すべて終了です。ここまでの対応は守秘義務もありますので、旦那様を含めた家族の方に知られることもありません。郵便物も、弁護士先生の個人名で届きますので、ご安心ください。

ヤミ金問題の早期解決は相談実績15000件以上で、ヤミ金に強い弁護士がいるRESTA法律事務所がオススメ!

RESTA法律事務所はコチラ